気ままなマイホームダイアリー

注文住宅を建てます。家づくりの経過とそれにまつわるいろいろ、時々子育て日記

【土地・HM2】広告主・地元密着N社 その1

唐突な思いつきにより、家を見に行くことになった縞凪。特にアポイントを取る必要はなかったので、直接現地に向かいました。

……………

と、その前に。


一応、物件の正当性を見るために、住宅展示場でバイトしていた建築卒の友人に間取りを確認してもらいました。前に家の話をしていたときに、参考になることを聞いていたので。

広告に載っていた以下の2つの間取りをメールで送って見てもらいました。

  1. 駅から徒歩15分、4LDK、3階建
  2. 駅から徒歩10分、3LDK、吹き抜けあり、屋根裏あり


詳しい間取りは割愛しますが、


1は1階が19.5畳LDKで2階3階は部屋(7.7/6/6/5畳)

2は1階が18.7畳LDK+和室3畳で、2階が部屋(8/6/6畳)


こんな感じです。(ざっくりしすぎィ!)



3階建というのは結構ミソで、この辺は3階建が建てられる場所が結構限られています。好き嫌いはもちろんありますが、土地効率は良い3階建。友人よ、どう出る?


さて、メール送ってすぐ返ってきた第一声。


「たけぇ……」


うん、それはしかたないです。友人の地域とは土地の値段が違いすぎる。

ローンの保証料とか外構とか全部含めても、土地の方が高いですからね!(泣)


それは置いといて。



「ん〜、3階建の間取りはいいなぁ」


友人曰く、1の3階建はかなり使いやすそうとのこと。
なぜかと聞いたところ、


家具が置きやすい。あと階段周りに収納が多いのはポイント高いね。使いやすそう」


だそうです。


2は悪くはないけど、暑そうとのこと。吹き抜けのせいですね。

ちなみに彼女、私より9歳下です。なんでこんな現実的なんだ。(私の歳は家を買う時点で察してね!)


「間取りぱっと見での感想はこんな感じだけど、実際足を運んでみるとわかることもあるからね〜。寒気感じるとかあるから!


ど、どういうことΣ(゚д゚lll)


「何か嫌なにおいがするとか、作りが雑じゃね?とかいろいろあるしね」


まずい物件というのは直感的に分かるようで。とにかく実物を見てみないとわからないらしい。まぁ、そりゃそうだ。

とりあえずその場はお礼を言って終わりにしました。

……………

ここまで前座。


ここまで読んだ方はお分かりかと思いますが、当初は建売を考えていました。

今は建売でも結構いいもの使ってたりするんですよね。樹脂サッシとか電動シャッターとか。今改めて広告を見たら、へーベルパワーボード使ってて、あれーなんか今建ててる家よりよかったりするんじゃね!:(;゙゚'ω゚'):


……考えないことにしよう。



ちょっと長くなったので分けます。
(あれ、前座しか書いてないね!)

にほんブログ村 住まいブログへ